人気のウォーターサーバーの注目機能は?

>

人気のウォーターサーバー

価格で選んだら

月に使用する量でも毎月の費用は変わりますが、500mlあたりの価格で比較すると、天然水の方がRO水に比べて高めになります。
天然水の価格で見ると「信濃湧水」が71円と最も安価です。
レンタル料無料(エコサーバーのみ月額330円)、注文単位は12Lボトル2本、都度発注方式をとっています。
ボトルタイプはワンウェイ方式。
床置きタイプと卓上タイプがありますが、ボトル設置は上部のみです。

RO水の価格で見ると、ワンウェイウォーターが56円と最安値です。
レンタル料無料、発注単位は12Lボトル2本以上の定期敗走方式です。
ボトルタイプはワンウェイ方式。
グッドデザイン賞を受賞したサーバーは、ボトルは足元設置タイプです。

機能性で選んだら

サーバーのデザインに定評があるコスモウォーターは、デザイン性だけでなく、衛生面でも、冷水タンク、温水タンクをクリーンな状態に保つWクリーン機能を採用しているため、安心して使用できるウォーターサーバーです。
サーバーレンタル料は無料で、電気代も、月々500円ほどという省エネ仕様で、ボトルタイプはワンウェイ方式、足元設置タイプです。

TVCMでもおなじみのプレミアムウォーターはスリムなボディのサーバーや、卓上タイプと、タイプの豊富さに加え、天然水の産地にこだわり、全国7か所から集められた軟水。
赤ちゃんのミルクにも安心して使えるので、5歳以下のお子様のいるご家庭でお得に使える「マムクラブ」では、お子さんのいる家庭でも安心して使えるサーバーを月間550円で、水の料金も通常、12L×2本3974円のところ、3283円で利用できるプランを提供しています。
ボトルタイプはワンウェイ方式、足元設置タイプです。


この記事をシェアする